S.S.Software メディアからファイルを移動するノ 使い方 ダウンロード 購入 更新履歴 サイトマップ
メディアからファイルを移動するノのアイコン

メディアからファイルを移動するノ

シェアウェア 648円

メディアからファイルを移動するノは、SD カードなどに保存されているファイル、またはフォルダーを、パソコンに移動するソフトです。メディアの挿入を検知して、あらかじめ設定した条件にマッチしたファイルやフォルダーをパソコンに自動的に移動します。

ディフォルトの設定では、デジタルカメラで撮影した画像が保存されているフォルダーがマッチするので、移動先フォルダーを設定するだけで、簡単に使用できます。

※ ドライブルートに、DCIM フォルダーがある場合、配下の数字 3 文字 + アルファベット 5 文字の名前のフォルダーが移動先に設定したフォルダーに自動で移動されます。

メディアからファイルを移動するノ、スクリーンショット

自動で取り出し機能

メディアからファイルやフォルダーを移動した後、自動的に「取り出す」機能があります。カードリーダーの場合は、物理的にメディアが飛び出す機能は (普通は) ありませんが、「取り出し」てから引き抜くとより安全 です。

※ データが壊れる可能性が低くなるという意味です

制限事項

今のところ、いろいろできないことがありますが、ご要望があれば、善処します。

移動元のフォルダーについて

ファイルやフォルダーの移動元として指定できるフォルダーは 1 ヶ所だけで、その「直下」の複数のファイルやフォルダーが自動的に移動されます。なので、現在出回っている普通のデジタルカメラの場合、必然的に \DCIM を指定することになります。

移動元ファイル名のパターンについて

ディフォルトでは、数字 3 文字 + アルファベット(_も含む) 5 文字 のファイルやフォルダーがマッチします。アルファベット 5 文字の部分を、^[0-9]{3}CANON$ などに変更するとメーカーを特定することができますが、効果は薄いでしょう

※ メーカーを特定すると、別のメーカーのデジタルカメラで撮影した画像がマッチしなくなります。ただし、同じメーカーの場合には、別のデジタルカメラで撮影した画像もマッチしてしまいます。その場合、移動先のフォルダー名が被る (可能性がある) ので、同じメーカーのカメラを複数台同時に使用するような使い方は、現在のところ、無理があります。

メディアの挿入検知について

自分が所有しているカードリーダーでテストしていますが、機器やデバイスドライバー、OS の組み合わせによっては正常に動作しない可能性があるので、購入前によくテストしてください。

今すぐ、無料ダウンロード

メディアからファイルを移動するノは料金後払い式のソフトウェアです。30 日間に限り無料で全機能をご利用いただけます。試用期限が過ぎると、起動時に製品登録画面が表示されます が、引き続き、無料で試用できます。

※ 購入後に発行されるライセンスキーを登録することで、表示されなくなります

メディアからファイルを移動するノ ダウンロード

ご意見・ご要望など

ご意見・ご要望などは フォームメール から送信してください。
更新情報は、 ブログ でも配信してます。

共有